サムライ伝 最新情報
13.08.19イラストレーター・尾崎隆晴さんの経歴をご紹介します!!

【編集部です】
あいかわらず日本全国暑いですね・・・
そういうときは涼しいところで電子書籍を開いてみるのもアリですよね(笑)
 
 
 
今日は『サムライ伝』シリーズのイラストを全面的に手がけていただいている強力なイラストレーターさん尾崎隆晴さんの経歴をご紹介します!!
 
 
尾崎隆晴(おざき たかはる)
北海道北見市出身。アニメーション演出家、デザイナー。
札幌大学外国語学部英語学科卒。株式会社サテライト、株式会社マッドハウス、株式会社サンライズなどのアニメーション制作会社を中心に劇場用やTV用アニメーションの映像制作に参加、撮影監督(コンポジットディレクター)、CGディレクターを経て現在に至る。
 
 
 
主なアニメーション参加作品としては、
 
劇場用長編アニメでは
「メトロポリス」「機動戦士Zガンダム 劇場版三部作」「ハイランダー ディレクターズカット版」「宇宙ショーへようこそ」など

TVアニメーションでは
「テクノライズ」「Beck」「ソラノヲト」「戦姫絶唱シンフォギア」「ファイ・ブレイン 神のパズル」など

近年ではマッドハウス制作による長編アニメ
「アイアンマン:ライズ・オブ・テクノボア」のコンセプトデザインを担当した。

海外のアニメイベント2007年アニメエキスポ(アメリカLA)、2008年ジャパンエキスポ(フランスパリ)にも現地参加。
オリジナルのフル3Dアニメーション「NECRO DRAGON」のプロモーション映像を株式会社A1ピクチャーズのブースで上映。
同作2本のPVの監督、キャラクターデザイン、3Dなどの映像制作を一人でこなしている。

また、映像制作デビュー前に、
1998年 東京ファンタスティック映画祭’98ポスターデザイン一般公募で
ファンタスティックグランプリを受賞。 
映画祭公式ポスターに採用されるなど大のB級ホラー、カルト映画ファンである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということで、かなり強力です!!
毎話の表紙を描き下ろしてもらっていますが、いつもわくわくです。
表紙も楽しめると思いますので、気にかけてみてくださいね。

PAGE TOP