サムライ伝 最新情報
13.09.06『サムライ伝・ダダイ編』第5話 あらすじ

【編集部です】
第1シーズンも完結したわけですが、まだまだコンテンツは熱い状態です。浅倉先生の作品は遡って読んでみると、また新しい発見があります。
 
その手助けになるよう、今回は「第五話」のあらすじをご紹介します!!(強引)
 
それにしてもダダイ・・・・・・酷いやつだ!!
 
 
「第五話」
 
 ダダイはユダを詰問する。ユダを辺境のアヴォイへと遣わし、自らも幻像として現れたトマスの真意は何か。トマスの関心は、「荒野に現れた包帯の少女」にあるとユダは答える。そのとき、村から一人の女が逃げたと連絡が入った。あの姉弟の母、リディアだった。
 
 一方雷電とミナは、村から放逐された姉弟リリシュとザグから、領主のダダイが村の女性に強いている「初夜権」について聞かされる。荒地では長くは生きられぬと判断したミナは、雷電と姉弟を連れてアヴォイの集落へ向かうことにした――。

20130906

PAGE TOP